食を通してNYライフをご紹介☆
by nymirrorball2
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
私も大好きムール貝。いつ..
by serina at 18:44
黄金の夕焼けニューヨーク..
by jjj at 15:39
追記 そういえばNYの..
by serina at 12:02
花の色が優しくなってきま..
by serina at 11:58
まるで娘と私のような会話..
by serina at 11:54
お写真で拝見してもシルク..
by serina at 10:20
朝のワンコとの散歩をすま..
by serina at 06:37
これはお値打ちですね ..
by serina at 11:53
Serina さん、 ..
by nymirrorball2 at 00:22
Serinaさん、 旅..
by nymirrorball2 at 00:19
美しいですね。 ビーツ..
by serina at 07:49
ボンゴレのアサリが大きく..
by serina at 07:32
これは嬉しい、すごく楽し..
by serina at 07:30
Serina さん、 ..
by nymirrorball2 at 09:01
jjjさん、 昆布だし..
by nymirrorball2 at 08:57
最新のトラックバック
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2015年 01月 29日

雪景色のセントラルパークの散歩の続き、

空気もおいしいし、風もなく寒さも控えめ、
a0170045_01155763.jpg
a0170045_01165335.jpg
雪の帽子をかぶってお似合いです。
右に折れましょう。
a0170045_01194713.jpg
a0170045_01211683.jpg
いつ見ても威厳のあるプラザホテル。
a0170045_01250792.jpg
a0170045_01262790.jpg

ちょうど池を回ってきて振り返って来た道を見ると、ピエールホテルが左手に、
右手はネイザンランドホテル、右手前がプラザホテル、
a0170045_01280373.jpg

この眺めも好きなワンシーンです。

a0170045_2171038.jpg

階段を上がって、平地に出ると、

a0170045_2204144.jpg

出発点に戻ってきました。
もう、30分歩こうと言うので、
では、コロンバスサークルに向かっていきましょう、

a0170045_2224644.jpg

道が二本あります。
右手を取るか、

a0170045_2225758.jpg

左手の広い道を取るか、
広い方が良いですね。これを進みましょう。
今日は話題が多いです。私が説明することが多い。

a0170045_2232152.jpg

左手はセントラルパークサウスのホテルが並び、

a0170045_2233463.jpg

コロンバスサークルの方からも人が歩いてきます。

a0170045_2235667.jpg

これは北の方へ行く道、
次回はまず北の方を言ってみよう。
又、降るでしょう、2月はまだなんだから、

a0170045_2241065.jpg

右手前はトランプインターナショナルホテル、
その隣に、タイムワーナーのビルが見えてきました。
真ん中がショッピングモールです。

a0170045_2243463.jpg

コロンバスサークルはNBC NEWSTVの中継はここ、

a0170045_2244797.jpg

凱旋門的なパークへの入り口の前を通って、
帰路につきます。

a0170045_225488.jpg

7番街と57丁目にそびえ立つ、
今のところ最高層のコンドミニアム、もう二年もすると、
それこそ100階以上の高級コンドミニアムがもう着工されています。
驚きましたね、あのスタンウェーイピアノの本社が売られて、
そこに建つのです。敷地はここよりずーと、広いのですよ。

a0170045_2252023.jpg

7番街の先に見えるこのネオン、
タイムスクエアーです。
さあ、喉が渇いたので、ルビーグレープフルーツを絞って、
ジュースを飲みましょう。







人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

ジモモ ニューヨーク


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball2 | 2015-01-29 01:09 | NYのまちかど、 | Trackback | Comments(2)
2015年 01月 28日

2015年初の吹雪の翌朝、

待ってましたと、セントラルパークに雪見見物に、
a0170045_05112828.jpg
a0170045_05120899.jpg
ベンチに積もった雪を見るのが好きなのです。
a0170045_05133977.jpg
a0170045_05145326.jpg
いつも見ている建物も異国の匂いがします。
a0170045_05164250.jpg
a0170045_05171969.jpg
ネッ! ベンチが気になって、もうすぐ若い人たちが来るとドカンと座って崩すのです。その前に写真を撮るのです。
a0170045_05202190.jpg
a0170045_05212775.jpg
空気が美味しい、味のない氷を食べているような、
a0170045_05230686.jpg
a0170045_05234175.jpg
トンネルの右手にスケート場があり、その向こうに5番街があるけれど、音がない静けさ、
a0170045_05260003.jpg
a0170045_05265440.jpg
スケート場のフジ棚はこんな風に雪が網目模様になり、いつも写真を撮り、スケート場の向こうのプラザホテルをいつも確認し、周りのビル群とのコントラストを楽しみます。
a0170045_05302689.jpg
a0170045_05305996.jpg
オヤッ、スケート場にソリを持った子供が侵入しています。親を呼んでいます。
a0170045_05332524.jpg
a0170045_05342869.jpg
池の周りを回っていきましょう。ならば右折です。
a0170045_05361006.jpg
a0170045_05372347.jpg
トンネルは見るだけですよ。
a0170045_05383864.jpg
a0170045_05394227.jpg
自分の窓をいつもここで確認して、さあ、池の鴨の集落は何を話しているかな?
a0170045_05421830.jpg
a0170045_05425428.jpg
わぁ、ふた手に分かれていますね。寒いだろうに、と言うと、寒がっていないよ、と、オトウサンが言います。
a0170045_05454371.jpg
a0170045_05464345.jpg
散歩できてよかったね。交通が全部停止だから。除雪車のコンクリートを這うガラガラ音だけが響いています。
a0170045_05500158.jpg
オトウサンです。
a0170045_05514573.jpg
a0170045_05522194.jpg
a0170045_05530958.jpg
予想では世紀の大雪70㎝は積もると言われていたのです。
a0170045_05550644.jpg
a0170045_05555170.jpg
でも、良かった。少ない方が市の経費が少なくて済むもの。右に回ると帰れるのですが、えっ!もっと歩こうって?
ーーー つづく ーーー









人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

ジモモ ニューヨーク


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball2 | 2015-01-28 05:08 | NYのまちかど、 | Trackback | Comments(2)
2015年 01月 27日

JJはスキーが気に入りました。

a0170045_01454765.jpg
やっとホリデーの後、スクールの祭日休みにパパがキリントンにスキーに連れて行きました。
a0170045_01481824.jpg
心からの笑顔はスキーがどの位気に入ったか伝わって来ます。
a0170045_01500652.jpg
パパは彼らをスクールに入れてさっそく自分の滑りにブラックダイヤモンドへ、龍矢のママと二人JJの年代から冬は山の家でスキー三昧で、スピードスキーキャンプにも参加したり、その頃オトウサンは天体望遠鏡で冬の星座をカメラに納め現像して冬山に家族でハマっていましたね。
a0170045_02052402.jpg
今はこの子達が冬山にハマりそう。
付いて行きたいけれど寒いのはもう苦手ですね。
a0170045_02075822.jpg
運動の後は食事が進んだそうでいいことです








人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

ジモモ ニューヨーク


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball2 | 2015-01-27 01:44 | 友人・知人・家族 | Trackback | Comments(6)
2015年 01月 24日

今週はやたらとステーキが食べたくて、

a0170045_02521227.jpg
JJのパパの帰り道に便乗してアストリアのお肉屋さんにやってきました。
a0170045_02563294.jpg
やはり、来ると良いですね、色々どうやって食べたいか、創作意欲が湧いてくるものです。
a0170045_02583338.jpg
これも大好きです。柔らかで、両面を軽く強火で焼くだけ、塩胡椒だけでも美味しい。
a0170045_03003157.jpg
美味しそうな牛のレバー、今日はパスですが、
3種類のお肉を買って、大満足、
a0170045_03023436.jpg
なぜか、ヒマラヤの岩塩が流行っているようですね。何種類もこれだけ売っていました。イタリア人の肉屋なので不思議な気分でした。
a0170045_03063433.jpg
さあ、オトウサンがお風呂から上がったのでステーキを焼きましょう。私は何も付けずに両面を強火で焼いただけを、今夜は大根おろしと柚子胡椒で食べたい。お父さんはいつもと同じくお醤油とニンニクを最後に絡めて焼いたのが好き。








人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

ジモモ ニューヨーク


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball2 | 2015-01-24 02:50 | おうちの食事 | Trackback | Comments(2)
2015年 01月 22日

今夜はあったかけんちん汁🎶

友人でけんちん汁にはまっている人がいて、
ここ数ヶ月こればっかり食べて痩せた人がいます。同じく痩せたいと思ったのではないけれど、この寒さでしょう、作ってみました。
a0170045_10460051.jpg
冷蔵庫にある野菜、どんどん入れていきました。大根、人参、ゴボウ、白菜、厚揚げ、薄揚げ、手作りのこんにゃく、戻した干し椎茸、しめじ、マッシュルーム、豆腐、途中で気が変わって、鶏肉のひき肉に土生姜をたっぷりすって入れて団子にして入れました。その方がオトウサンが好むだろうと思って、
a0170045_10525993.jpg
炊き終わった中に豆腐を手でちぎってちらめて炊き、これが鶏肉のだんご
a0170045_10555766.jpg
コツはすべての野菜を胡麻油で炒めて甘みを引き出していますね。それから鰹と昆布の出汁をたっぷり入れて、最後に醤油と追いかつお汁で味を整えました。なんかちゃんこ鍋の様になってしまいましたが、美味しいものですね。ママも写真を送ったら翌日作り、おいしいのね!って♪、ママはお餅を入れたそうです。具を胡麻油で炒めるのがけんちん汁で、油で炒めないのが豚汁ですって、
a0170045_11141324.jpg
作りおきの豚の角煮はじっくりと豚ばら肉を煮込む時に戻した干し椎茸、干し大根、厚揚げも煮込んで最後にゆで卵を加えて30分煮込んだら
全てがとろける旨さ、ママには上手く伝授出来ました。
a0170045_11400619.jpg
友人が言うように、確かにいくらでも食べれそう。教わった人は福島の出身です。次は小芋、
たけのこを入れてみたい。









人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

ジモモ ニューヨーク


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball2 | 2015-01-22 10:37 | おうちの食事 | Trackback | Comments(2)
2015年 01月 21日

National Museum of the American Indian へ、


チャイナタウンのそば、ウォール街の中にあるのですよね。初めて来ました。
a0170045_02401347.jpg
以前から車で前を通り、気になっていて、今回、オトウサンが龍矢達に見せようとやってきました。
a0170045_02423853.jpg
とても大きな建物立派すぎて、身体検査はあるし、空港にいるようでした。
a0170045_02445181.jpg

Smithsonianの Museumなんです。
a0170045_02461448.jpg
やはり、連邦政府の建物で、1階と地下をインディアン博物館として借りているそうです。
a0170045_02491417.jpg
初めて見るものばかりで、皆んなで色々意見、印象、質問などを言いながら観覧し、楽しいです。
a0170045_02513111.jpg
特にアクセサリー類の説明は面白かったです。自然の風景を石類で写しているのですね。写真と作品を並べて置かれ、そっくりの色あいで綺麗でした。
a0170045_02544894.jpg
と言うことはアクセサリーを見ると景色が連想されるということですね。
a0170045_02565606.jpg
本物のテントを触って感触を感じていました。
a0170045_02584363.jpg
ここは展示だけでなく、音楽とダンス演奏、フイルムが見れます。ナオミちゃんが踊りだしました。
a0170045_03004959.jpg
感心なのはこの博物館入館料は無料です。
a0170045_03022282.jpg
皆んなでお勉強が出来ました。
a0170045_03052940.jpg

オジイサンのおかげです。この後は家で寛いで夕食は皆んなで和食レストランと、ママと私が決めています。



a0170045_03231843.jpg

正面入り口から外を見ると、ウォール街の冬の木陰が揺れています。

アメリカ大陸のネイティブの人々の多様性が色々見えた日でした。
a0170045_03314806.jpg

帰りはこのビルの足元を通ってミッドタウンへ、









人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

ジモモ ニューヨーク


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball2 | 2015-01-21 02:31 | 友人・知人・家族 | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 20日

久しぶりだと龍矢達が飲茶に来ました。

月曜日が祭日なので時間ができたと嬉しそうです。
a0170045_01382950.jpg
去年の秋、以来でしょうね。食べるものが数多くあり、やっと飲茶です。
a0170045_01403645.jpg
鮮蝦腸粉が大好きな龍矢黙々とふた皿食べます。ママと私の好物は蠣油竹巻は湯葉巻きのオイスターソース蒸しと鼓汁蒸排骨はスペアリブの豆鼓ソース蒸しです。
a0170045_01422889.jpg
ママも私もサーブしたり、食べたり、オーダーしたり、大忙しで写真を撮ってる暇がなく、やっと、パチリと写真を最後に撮り、
a0170045_01445707.jpg
韮団子はプリプリの海老がゴロゴロ入っています。ママと私の好物です。
a0170045_01465730.jpg
こちらは韮餃子、子供達は肉団子とか海老シュウマイ、中華粽はオトウサンの好物、ママと私の大根餅、ナオミちゃんの〆は芝麻球、白玉粉で胡麻餡を包み周りに胡麻をまぶして揚げた団子です。この嬉しそうな顔はこちらも幸せな気分になります。この後、どこに行く?






人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

ジモモ ニューヨーク


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball2 | 2015-01-20 01:35 | 友人・知人・家族 | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 15日

今日も厳寒で今日も午前中は映画鑑賞、

a0170045_05033542.jpg

今朝、天気予報を見た時、思い出したのが昨日の映画館のポスター、
「Wild」です。帰って映画の概略を読んでいつか必ず観に行こう、
と決めていたので…、即、今日だ!となりました。

a0170045_05042522.jpg

「Wild」は、女性著者シェリル・ストレイドが26歳の時、母の死、
離婚など、どん底の人生をやり直すため、そして自分を見つめ直すため、
パシフィック・クレスト・トレイルを1700km歩いた時の体験記です。

パシフィック・クレスト・トレイル(PCT)は、
メキシコ国境からカナダ国境までアメリカ西部の3州、
カリフォルニア、オレゴン、ワシントンを繋ぐ2,650マイルにおよぶ
ナショナル・シーニック・トレイルです。

a0170045_05054909.jpg

南から北へひたすら一人でアメリカ西部の大自然を 1700Km歩き続けた,
体験記の自叙伝映画です。

アメリカには長距離自然歩道としてPacific Crest Trailの他に
アパラチアン・トレイル(en:Appalachian Trail)、
コンチネンタル・ディヴァイド・トレイル(en:Continental Divide Trail)
と三大長距離自然歩道があります。

大昔に知っていたら挑戦したかったと思いながら映画鑑賞しました。

それは、きっと、南から北へひたすら歩きアメリカ西部の
大自然の中のトレイルを何ヶ月も歩くと言うことは
新鮮な、かつ怖い経験だろうし、
複雑な現代社会を離れて自分自信を見つめ直して、
普段の生活では見えなかった、
置かれた環境やその先の歩く道への迷い、
価値観がコロリと変わって行くであろう
スリルのある旅になったでしょう。

a0170045_05063449.jpg

と、ついでに来月はこの映画を見ようと決めて帰りました。






人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

ジモモ ニューヨーク


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball2 | 2015-01-15 05:02 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 14日

厳寒の天気には映画館がこごちよく、

a0170045_04335962.jpg

今朝は華氏25度(‐4℃)、一瞬考えましたが、
同じく外出するならば、先週から見たい映画があったので、
朝の開演に合わせて映画館に籠ってしまおうと行動しました。
いつもの映画館です。好都合なことにさすがにガラガラです。

a0170045_04320836.jpg

ティム・バートンも影響を受けた大きな目の絵画<ビッグ・アイズ>に
まつわる奇想天外な実話を映画にしたものです。
"Tim Burton 'Big Eyes' Movie Tells The Story Of Art Couple
Margaret and Walter Keane.
実話と言うのに惹かれて見に来ました。

a0170045_04332509.jpg

映画の概略は、
1950年代にウォルター・キーンは自分が描いたと称し、
マーケティングでアメリカ中に大きな目を持つ子供の絵を大量に売る会社を設立し販売し、
金持ちになり、彼はアーティストを自称して、有名になった。
しかし実際には、妻のマーガレット・キーンが絵を一から描き、
ウォルターはそれに署名するだけだった。
マーガレットの画家としての能力は
社会に知られることがなかった。
そんな中、2人の結婚生活は破綻してしまう。

これをきっかけにマーガレットは大きな目を持つ子供を描いたのは
自分だと世間に公表しようとしたため、ウォルターから訴訟となり・・・、

半分喜劇で綺麗なフイルムでした。
お正月映画として、面白く楽しめました。






人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

ジモモ ニューヨーク


こちらをクリックすると
異国巡り@ニューヨーク
by nymirrorball2 | 2015-01-14 04:28 | 趣味 | Trackback | Comments(0)